REPAID

髪を芯から潤し、なめらかなツヤと弾力あるハリがよみがえる-究極のヘアケア「Repaid リペイド」

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

美容 通販
人気ネットショップ検索
人気の通販サイト・ネットショップ専門
HOME»  How To

How To

How To

 

Repaidとは

リペイドは、髪を傷めるパーマやヘアカラーから受けるダメージを最小限にし、髪の毛が本来持っているハリ、コシ、ツヤを維持する美容液です。
髪内部に数種類のケラチンPPT(毛髪成分)、コラーゲンPPT、シルクPPT及び10種類のハーブエキスなどを補給し、今までのヘアケア製品の作られた感触ではない、決して得られなかった本物の質感が手に入ります。
日頃のシャンプーやホームカラーにスプーン一杯を混ぜるだけ。

現在、多くのサロン、美容室でプロの美容師が使用しています。本物のクオリティを実感していただけます。
 

 

ヘアカラーで使う

ヘアカラー剤にリペイドを混ぜて使用することにより、仕上がりのパサツキがなくなり、ツヤが出て傷みを最小限に抑えられます。

①市販のカラー剤1液、2液をよく混ぜ、カラー剤を調合します。

②調合済みカラー剤にリペイド20cc~30ccくらいを入れ、よくシェイクしてください。

③あとはカラー剤説明書の手順通り、毛髪に塗布してください。
 

 

アドバイス

・白髪染めの場合は少なめ(20ccくらい)、
おしゃれ染めの場合は多め(30ccくらい)を混ぜてお使いください。
・ブラシ等に乗せて塗る場合、その都度適量を混ぜてお使いください。
・1浴式カラー剤(2液がないタイプ)、粉状タイプ、クリームタイプ、ヘアマニキュアには使う必要はありません。
リペイドを染毛後にトリートメントとしてお使いください。

 

ヘアカラーで使う

 

シャンプーで使う

普段お使いのシャンプーに、混ぜて使っていただけます。

シャンプーとリペイドをよく混ぜ合わせてから、洗髪してください。
指通りの滑らかさに、驚かれるでしょう。

《適量について》

(例)
ショート・・・・10cc(大さじ1杯程度)

※髪の長さ、量に合わせて調整してください。